収穫と選別作業

もりやんのブログを見てくれてありがとうございます。義父が経営する有田みかん農家の後継者として就農した46歳のオジサンです。

11月も下旬に差し掛かり収穫最盛期。忙しいけどやっぱり収穫は好きだなぁー?これが私たちみかん農家の収入になるわけです。

有田みかんのブランドを守る

品質の高いみかんをお届け出来るように。忙しい時だからこそ腐敗果の混入を防止するためホゾ高果やハサミ傷には十分注意しています。

ホゾ高にならないよう基本通り丁寧に両手で収穫

ところでホゾって何ぁに?

ホゾ高だとお互いをブスブス突きあって傷つけあってしまいます。((((;゜Д゜)))こわー?

収穫後は家庭予措(よそ)を行います。

丁寧に選果

ハサミ傷などによる腐敗は日数が経たなければわからないことが多いのです。腐敗果の混入は、有田みかんブランドのイメージを損なうことに直結します。有田みかんのブランドを守る為にも果実の取り扱いに十分注意しています。

美味しい温州みかんを生産出来る和歌山県有田。品質の良いみかんを生産すればしっかり稼ぐ事ができるって最高ですよー?