秋肥を420kgまきました

今日はお師匠さんのリトル師匠(息子さん)と秋肥を420kgまきました。お礼肥とも言います。樹勢の回復や来年に向けて栄養を蓄えるわけでございます。みかん山を見れば早生みかんが色づいています。ストレスがかからないと色づきもしなければ甘くならないのでございます。例えばマルチはそのために敷くのでございます。和歌山県民のかたにとっては当たり前かもしれませんが、きっと奈良県民はほとんど知りません。