有田みかんの収穫はいろいろ収穫があるんだよー✨

ブログを見て下さいましてありがとうございます?46歳で脱サラ就農。義父の有田みかん農家の後継者として一人前の経営者を目指して修業している、もりやんです。

いつも収穫の助っ人に来てくださるお二人♥️と

有田みかんは今がまさに収穫の最盛期です?私が活用させて頂いている「次世代農業投資資金準備型」で技術指導を受けている和歌山県認定の技術指導者の山﨑佳彦(師匠)さんの農園にはこの収穫期になってから助っ人で収穫に来てくださる方がいらっしゃいます。

みかんの収穫この道40年有田みかん娘さん?w

心とからだの健康の秘訣

収穫の助っ人に来る方々はとにかく明るく元気?和歌山弁で休憩時間には話しに花が咲きまくり。

この道40年のベテラン娘さん達も声も肌もツヤツヤ✨健康的!

有田みかん農家は会話のテンポが違う「ん・そーけー」「ホンマケー」「たのんどか」それで気持ちよく通じる。もしろそうでなければ?みかん山では仕事になりません。そんな和歌山弁に奈良の生駒市出身の私は憧れてるー✨

人目なんて気にしないで会話

広ーい山の?みかん畑。青空の下で人目を気にしないで大きな声で会話して笑う。

✨これは経験すればわかる❗健康的。

時間があっという間

収穫は決して楽ではありません。傾斜地でデポ(テボ)と言われる収穫用籠を肩かけてしゃがんだり。時には木に登ったり。ハサミで?一個づつ丁寧に収穫していきます。助っ人が来れば4000~5000kg近く収穫します。290円/kgとしたらモチベーションも上がりますねー✨

夕焼け空がまた癒される

それなのに不思議だけど気持ちのいい疲労感で1日が早く感じる。有田みかん山ではストレスなんて気にしないで働けると言うことだ?ー✨収穫作業では会話や出会いからいろんな収穫が得られるのも魅力の一つ。

私は山﨑佳彦さんのところで研修をはじめてから心とからだが若返ったようにも感じます。毎日があっという間です?✨生でその技術を見たり経験する。経営力を感じて自分にも夢とモチベーションを感じられています?

私は「次世代農業投資資金準備型」農林水産省の補助事業を活用して一人前の有田みかん農家を目指して修業している身です。

研修先選びはとても大切

これから新規就農を考えて新規就農支援の制度活用を考えている方には一つ大切な事は研修先をしっかりと考えることも非常に重要だと思いますよー?経営者となるまでの大切な2年間を過ごす訳ですから✨

?有田みかん農家経営を目指すなら私の師匠(研修先)は私が自信を持ってオススメ出来ます?

その辺りも✨?ブログにもりやんなりの経験談をまじえてこれから少しずつ書いて行こうと思います。

今日もありがとうございました✨